×

close

×

峡西病院 南山会 特定医療法人 外来のご案内

close

×

峡西病院 南山会 特定医療法人 入院のご案内

close

×

峡西病院 南山会 特定医療法人 リハビリのご案内

close

ホーム > 職員募集情報

スタッフ募集

募集職種

医師 夜勤や当直が可能な方を求めています。

※詳細は、当院までお問い合わせください。
※掲載されていない職種についても、関心のある方はお気軽にお問い合わせください。
055-282-2151(代) 経営企画室 若杉宛

峡西病院で働きたい皆さんへ・・・

積極的な職員教育

入職した職員には、新任者研修を年間を通して行い、当院で働く上で必要とされる基礎的な知識を学んでもらいます。様々な職種の職員から講義を行い、自分の職種とは異なる視点や知らなかった知識に触れることで、多角的に患者さんを理解することの大切さを学ぶことができます。これにより多職種で働くための基礎を築きます。
また、年間計画に基づいて院内研修や地域の方々に向けた研修会への参加も積極的に支援しています。

国内外での職員旅行

職員同士の交流を図るために、2年に一度は職員旅行を行っています。(通常は国内旅行ですが、4年に一度は国内旅行コースと海外旅行コースを設けています)。
基本的には参加者の金銭負担なく参加可能です(積立金を徴収するような制度もありません)。

チーム医療への自信

昨今の医療には、高いレベルでのチーム医療が求められています。
当院には、クリニカルパスミーティングや各種委員会など、職種を超えて意見を交わす風土が根付いています。忌憚のない議論が、病院機能の改善やより良い患者さんの治療・支援につながります。

先輩からのメッセージ

病棟看護師 Sさん 平成23年入職

峡西病院への就職を決めたポイントは何ですか?

精神科が好きだったわけでも興味があったわけでもありません。
南アルプス市に移り住もうと思い、就職活動をしたのが4月だったためか、看護師を募集していたのが峡西病院だけだったのです。
右も左も、さらには方言もわからない私でしたが、スタッフの皆さんに大変親切にしていただき、気が付けば6年が経っていました。

峡西病院の働き心地は?

就職面接のとき『うちは教育にお金を惜しまない』と言われた通り、希望する研修や学会に行かせてもらえています。教育が充実しているので、職員のレベルも高いと思います。
病院の理念でもある”多職種の連携”がされ、働きやすい職場です。
『精神科こそが本当の看護じゃないか』と感じることもしばしばです。
残業もほとんどないので自分の時間もとれますよ。

精神保健福祉士 Aさん 平成21年入職

峡西病院は、どんな病院ですか?

峡西病院では、毎年職員一人一人が挑戦目標を立てて目標管理を行っています。そして毎年6月頃に発表会を行い、優秀な成果を残した職員や目標に取り組む姿勢が優れていた職員を表彰しています。そのため、職員一人一人が改善意識を持ちながら働いているのが特徴だと思います。
もちろん、取り組む目標を毎年考えるのは大変です。年によっては、何の目標に取り組もうか悩んでしまうこともあります。ただ、日ごろから自然に『今の課題は・・・?』『もっと良い支援をするには・・・・?』と考えながら働くようになるので、普段の業務の質を上げることにつながっているように思います。
共に、より良い病院づくり、地域づくりに取り組んでくださる方を待っています!

作業療法士 Hさん 平成元年入職

峡西病院の働き心地はいかがですか?

峡西病院に入職して29年目になります。
こんなに長く勤められているのは、居心地がよいと言うことでしょうか?
今まで「やりたい」と思った事は、ほとんどやらせてもらえたように思います。例えば、療養病棟の多職種での看護・介護の担当者別グループ活動は、かれこれ19年も続いています。
こんなに長く続けてこられたのは、多職種の「協力」によりグループ活動をシステム化できたおかげだと思います。課題もたくさんありますが、働きやすい職場だと思います