×

close

×

峡西病院 南山会 特定医療法人 外来のご案内

close

×

峡西病院 南山会 特定医療法人 入院のご案内

close

×

峡西病院 南山会 特定医療法人 リハビリのご案内

close

峡西病院 南山会 特定医療法人 山梨県 南アルプス市
峡西病院 南山会 特定医療法人 山梨県 南アルプス市
ホーム > 病院自己紹介

病院自己紹介

峡西病院の理念

 人間の最も傷つきやすい部分はこころです。
傷ついたこころの痛みは、しばしばからだの傷よりつらく激しいものです。
 こころの内を他人に見せることができないように、傷ついたこころを他人に伝えることは容易ではありません。
 さらに、こころの傷は周りから見えにくいため、つい放置され、いっそう深刻な事態に追いやられてしまうことも少なくありません。
 現代社会においては、ごく普通に暮らしているように見える人さえ、種々のストレスにさらされています。
また高齢社会に伴う“老い”は新しい「こころの問題」を投げかけています。 我々が静かに耳を傾けさえすれば、こころの傷にそっと触れて癒す「こころのケア」を、小児から高齢者までの多くの人が求めていることが明らかになっていくはずです。
 峡西病院では、こころにさまざまな傷を負い救いを求めている人たちに寄り添いながら、
「その人らしさ」とは何かを一緒に模索して行きます。
 そしてすべての人が、その人らしさを100%実現する、そのために私たちは次のような基本方針で診療していきます。

特定医療法人南山会
理事長 川﨑光洋

率先垂範

 「ここちよさ」をコンセプトとして、診療・療養環境の整備を行います。
 「ここちよさ」は当然、患者さんの感覚を最優先したものですが、職場環境を考えるうえでも重要です。
 外来の受付から始まって入院全般、退院後のフォローにいたるまで、峡西病院が提供する医療サービス全般に渡って「ここちよさ」が貫かれていなければなりません。
 そのために、院長として今年度は、以下について率先垂範して取り組みます。

1 接遇の改善
 まず基本的なことですが、患者さんに接する言葉づかいや態度から改善していきましょう。職員間での言葉づかいも要注意です。
ここちよさを「親切」「安心」「信頼」といった言葉に分解してみれば、私たちが患者さんに接する態度がいかに大切か分かります。
一人ひとりが峡西病院の顔だという自覚を持ち、「なれあい」から「したしみ」の接遇へ大きく舵を切りましょう。

2 外来待ち時間の短縮
 予約制を導入し、患者さんの外来待ち時間を短縮します。
投書の中で外来待ち時間に関するものが一番多かったのです。「苦情の量は魅力の量に比例する」といわれるように苦情はむしろ病院にとってありがたいおしかりと考えて真心をもって聞くことです。
予約制を導入し、待ち時間1時間以内を目指します。外来機能を効率的にすることによって訪問看護を充実させたり、きちんとした受診を怠りがちな患者さんへの配慮をしたりすることもできます。

3 院内LANの活用による診療の効率化
 院内LANの活用により、受診する患者さんの予定や病棟の病床利用状況などを端末から確認、登録できるようにします。
まず病棟と外来、外来と医療相談室など部門間の情報の伝達をスムーズにします。
医師、看護師、精神保健福祉士、臨床心理士などが情報を共有できるようにします。また医師の書類業務をOA化して、少しでも多くの時間を患者さんの声に耳を傾けることに使いたいと思います。
あらゆる無駄を排除し、患者さんへの医療をより効率的で適切なものに改善していきます。

4 目標管理の導入
 職員一人ひとりが自分の仕事に誇りと責任感をもって当れるようにしましょう。 惰性で業務を処理するのではなく、達成水準と期間を定めた目標を全員が持ち、少しでもその人なりによりよい自分自身や病院を目指す普段の努力の積み重ねが大切です。 ホットなディスカッション、その後のなごやかなコーヒーブレイク、そんなここちよい職場作りを目指します。

特定医療法人南山会
峡西病院院長 浅川理

峡西病院の基本方針

  • 峡西病院 基本方針
  • 十分に話を聞き、根拠に基づいた適切な診断を行い、提供可能な治療方法を説明します。
    その上で可能な限り、ご本人の同意に基づいた選択により最善の医療を行います。
  • 峡西病院 基本方針
  • 多職種が連携し、精神科専門職であることに責任をもって、すべての行動が常に治療的であることに配慮します。
  • 峡西病院 基本方針
  • 療養環境を「剥ぎ取るな、与えよ」をキーワードとして「ここちよさ」を追求したものに整備します。
  • 峡西病院 基本方針
  • 精神障害者の社会参加を積極的に推進し支援します。また地域での精神保健福祉活動に参加し、啓発活動に協力します。

峡西病院概要

名称峡西病院
所在地山梨県南アルプス市下宮地421
代表番号055-282-2151
開設年月日昭和32年 7月 2日
経営主体特定医療法人南山会
理事長/院長理事長 川崎光洋 / 院長 浅川理
病床数214床
診療科目精神科
許認可事項精神保健福祉法による指定病床10床
精神科急性期治療病棟
精神療養病棟
認知症治療病棟
精神科デイケア施設
精神科作業療法施設
山梨県精神科救急医療システム参加病院
山梨大学・山梨県立大学看護学部・甲府看護専門学校実習施設
協力型臨床研修病院(山梨大学病院・甲府共立病院)
職員構成
施設基準
全職員162名 うち医師16(非常勤10)・看護師43・准看護士23
介護福祉士10・介護員19・栄養士2・薬剤師2・検査技師2
作業療法士5・精神保健福祉士8・臨床心理士4

スタッフ紹介

当院の医師の情報は右のスタッフ紹介ページをご覧ください

峡西病院 院内マップ アクセス

沿革

  • 1953年 8月 私立 峡西病院 開業(創設者 望月正迪)
  • 1957年 7月 医療法人 峡西病院とする
  • 1989年 8月 老人性痴呆疾患治療病棟開設  (現如春館:認知症治療病棟)
  • 1991年 4月 精神障害者生活訓練施設開設(認可全国第1号)
  • 1993年 3月 医療法人峡西病院から医療法人南山会峡西病院とする
  • 1993年 4月 付属施設である峡西老人保健センター(介護老人保健施設)開設
  • 1996年 5月 院長 望月正迪 退任
  • 1996年 5月 院長 假屋哲彦 就任
  • 1996年 7月 医療法人南山会理事長 望月正迪 退任
  • 1996年12月 医療法人南山会理事長 川﨑光洋 就任
  • 1997年 2月 精神障害者地域生活支援センター開設(県内第1号)
  • 1997年 6月 峡西病院作業療法棟新築(現有朋館)
  • 1998年 4月 精神科救急医療施設の指定を受ける
  • 2003年 4月 院長 假屋哲彦 退任
  • 2003年 4月 院長 浅川 理 就任
  • 2006年 4月 医療法人南山会から 特定医療法人南山会となる
  • 2008年 7月 峡西病院新病棟(楽山館)を新築
  • 2008年12月 精神科急性期治療病棟を開始
  • 2011年 4月 日本医療機能評価機構の認定病院となる
  • 2013年 6月 南アルプス市障害者相談支援センター事業の受託
  • 2015年 8月 アルプス訪問看護ステーション開設
  • 2015年10月 山梨県の認知症地域相談センター事業の受託
  • 2015年10月 南アルプス市認知症初期集中支援チーム事業の受託

患者さんの権利と責任

峡西病院では、患者さんには闘病の主体者として、次に掲げる権利と責任があると考えます。
(pdfファイル 峡西病院 権利 責任

病院実績及び機能評価指標

 病院機能評価を実施する「日本医療機能評価機構(以下、機構)」は、厚生労働省・日本医師会・日本病院会などを始めとする保健・医療・福祉に関する団体等からの出資によって設立された公益財団法人です。
機構は、「国民の医療に対する信頼を揺るぎないものとし、その質の向上を図るために、病院を始めとする医療機関の機能を学術的観点から中立的な立場で評価し、その結果明らかとなった問題点の改善を支援する第三者機関」として設立されました。
 
 機構が実施する「病院機能評価」の手順は、「書面審査」と「訪問審査」により構成され、特に「訪問審査」は、一定の研修を受け、経験を積んだ複数のサーベイヤーが「訪問審査調査票」の基づいて実施します。
審査体制は病院の役割や規模によって段階が分かれ、当院の場合は精神・療養の審査体制区分2で、4人のサーベイヤーが3日間の訪問審査を実施しました。
 また、評価内容も機構の設立以降改定を重ね、当院が受審した段階ではVersion6にまで進化をしてきています。評価の対象となる領域も医療の機能のみならず、病院の組織運営全般にわたり、以下のような8評価領域で、大項目52・中項目137・小項目352という多数の評価項目の評価がなされました。

峡西病院 実績 機能評価

当院の詳細は「公益財団法人 日本医療機能評価機構」内の評価結果をご覧ください。峡西病院

院内マップ

当院の敷地図、病棟マップは右のアクセスページをご覧ください。

峡西病院 院内マップ アクセス

組織図

特定医療法人 南山会 峡西病院 特定医療法人 南山会 障害福祉サービス事業所 特定医療法人 南山会 アルプス訪問看護ステーション 特定医療法人 南山会 ケアポート峡西 特定医療法人 南山会 峡西老人保健センター 特定医療法人 南山会 峡西病院 特定医療法人 南山会 障害福祉サービス事業所 特定医療法人 南山会 アルプス訪問看護ステーション 特定医療法人 南山会 ケアポート峡西 特定医療法人 南山会 峡西老人保健センター